『助産所わ』

産後ケアの入院可能な助産所です。

         (*各ページをご覧になる場合は

  上のメニューバーからご覧ください)

 

『助産所わ』という屋号には、

「みんなの輪」「みんなの和」を大切に、人とのつながりを大切にする助産所でありたいという思いが込められています。

 

☆産後ケア・産褥入院が必要な方

 *育児不安がある方

 *産後のサポートがない方

 *母乳育児が思うようにいかない方

☆おっぱいケアが必要な方

☆妊娠中の不安がある方

☆更年期でお悩みの方

☆不妊でお悩みの方

☆思春期のさまざまな悩み

☆乳児一時預かりが必要な方

などなど、

年代を問わず、どうぞお気軽にご相談ください。

心を込めてお手伝いさせていただきます

 

㊟当助産院では分娩の取り扱いは行っておりません


<トピックス>


「第10回いいお産の日inなら」が今年もオンライン開催されます。

「お産と産後ケアの現状」をテーマにシンポジウム形式で、みんなで考えます。

 

私は「産後ケア」についてお話をする予定です。

 

(日時)11月3日 14時~16時

(場所)オンライン(ZOOM)

(参加費)無料

(申し込み)happyearthtomorrow@gmail.com まで



『抱っことおんぶの教室』を再開します

産後ケアを始めてから、自分自身で、抱っこの重要性を再認識しました。

その中で「ベビーラップ」という優れものを発見しました。8キロの赤ちゃんでも重く感じない!しかも乳児の理想的な姿勢!

ということで、その使い方を多くの方に知って欲しくなりました。

特に、よく泣いて手がかかる赤ちゃんにおススメです。

 

「抱っことおんぶの教室』では、抱っこのコツや、ベビーラップや様々な抱っこ紐の使い方を説明します。さらに、首が座った赤ちゃんにはおんぶがおススメ。ベビーラップや兵児帯やさらしを使ったおんぶの方法をお伝えします。

 

お申し込み、お問合せは  ☎0742-93-7257 まで 

詳細はコチラから⇒

ダウンロード
抱っことおんぶの教室チラシ.pdf
PDFファイル 1.9 MB


嘱託医が変更になりました。

嘱託医を引き受けてくださっていた「えくにレディスクリニック」の移転に伴い、嘱託医が奈良市の「岡村産婦人科」に変更になりました。

えくにレディスクリニックは12月に同志社山手のフレストモールにて開業予定です。


R4年から産後ケア事業を受けられる自治体が増えました

 

委託自治体は下記よりご確認ください


乳児一時預かり(ベビーシッター)を承ります

詳細は「診察・料金について」のページをご覧ください。


(この下から、一人の赤ちゃんが大きくなっていく様子を順次ご覧いただけます。ページをめくっていってくださいね^^)

<妊娠・出産・育児・母乳の相談などいつでもOK!>

 

昨今のコロナ禍で、充分な育児指導が受けられなかったり、授乳が上手くできずお困りの妊産婦さんが多いのではないでしょうか?

そんな方はお気軽にご相談ください。

電話相談(無料)・オンライン相談(無料)も可能です

⇒ まずは☎0742-93-7257 までお電話を

 

 

*乳房トラブルへの対応・産褥入院等も通常通り行っておりますので、まずはお電話でご相談ください。


<お知らせ>

産後ケア事業の制度が使える市町村は以下のとおりです。

*奈良市

*生駒市

*大和郡山市

*木津川市

*精華町

*葛城市

*上牧町

*三郷町

 

☆個人負担額など具体的な内容は各市町村のホームページをご確認ください。


「助産所ご飯」「妊産婦さんに役立つ話」「わたくしごと」などはブログ・インスタグラム・ツイッターにてご確認ください↓